市民劇『結城合戦物語』を上演
結城まちづくり研究会などが中心となり、昨年8月に「結城市民劇をつくる会」実行委(佐藤敬信委員長)を結成。結城で働き、生活をしている人を対象に役者やスタッフを募集。小学生や高校生を含む総勢約百十人が参加を得、熱のこもった稽古の成果を12月2日に上演することに決定した。
物語は、戦国時代の幕開けの始めといわれる戦いで、歴史にも刻まれた事件で市民をはじめ隣接市町村の方々にも歴史を知っていただき、これを契機に少しでもまちに元気を取り戻せたらと思います。大勢の参加をお待ちしております。
チケットは10月1日AM9:30より、アクロス、結城観光物産館にて販売


平成19年9月7日
     結城まちづくり研究会